スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

step 22 夏バテになりやすい人って?

  世の中には「暑い暑い」といいながら、食欲モリモリ、元気いっぱいで夏バテ知らずな人もいます。その一方で、夏の気配を感じただけで、食欲不振、やる気減退、だるくて夜もよく眠れない人がいるのはどうしてでしょう。

 実は夏バテになりやすい人には次のようなタイプがあるようです。

 平素から自律神経が失調気味な人

 自律神経は内臓の働きのバランスをとったり、発汗作用を左右する大事な神経。暑さや寒暖の差によって自律神経が正常に働かなくなると、胃腸が弱って栄養が吸収できなくなったり、汗を上手にかけなくなったりするので、夏を過ごしづらくなるのです。

 また、自律神経失調気味の人には、体温が低い人が多いという説も。体温が低い人がみな自律神経失調症というわけではないので、心配をしすぎる必要はありませんが、最近では元来体温の高いはずの子どもたちが低体温で朝起きるのがつらい、頭痛やだるさなどの自律神経失調症の症状を訴えることが多いそうです。

 夏こそ、バランスのよい食事や規則正しい生活を心がけ、自律神経をいたわってあげたいものですね。

 能動汗腺が退化している人

 汗は体温調節の大切なシステム。汗腺の数は身体の表面に300~400万個あるといわれていますが、そのうち、実際に汗をかいて活躍している汗腺(能動汗腺)は、その半分。しかも汗腺は、必要がなければどんどん退化してしまうのです。

 現代人は冷房の普及によって、汗をかく機会が減り、能動汗腺が退化、暑くても上手に汗をかくことができなくなる傾向にあるといえます。

 汗が上手にかけない→暑さに弱くなる→冷房を強くする→能動汗腺が退化する、という悪循環・・・。

 上手に汗をかくことが夏バテになりにくい人になるためのポイントなんですね。

 その他にも、普段から「あまり食べることに熱心でない人」や「神経質で環境の変化に過度に反応してしまうような人」も、夏バテになりやすいので要注意。自分の体質を把握、意識してしっかりと対策を立てましょう。
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑




快適な環境をサポートする 雪月花
会社概要 お問い合わせ ホームページ制作J-COM入会 オンラインショッピング
リフォーム パソコンの故障・修理プライバシーポリシー 求人・代理店募集雪月花リンク集
住設卸本舗美容卸本舗Beauty Item Shop 雪月花 Deco Sweets Yuuki Free Gamers!
水で健康口コミ情報 by Aqua Arctica 【水.com】 水でキレイになろう by Aquastar エクステリアガーデン
☆Aqua Arctica☆ ☆Aquastar☆shaninerケラスターゼ通販激安最安口コミ情報~KERASTASE 無料ゲーム登録アフィリエイト
ナンバースリー通販激安最安口コミ情報 サロン専売品通販激安最安口コミ情報シャワーヘッド通販激安最安口コミ情報
カリンダ香洗浴通販激安口コミ情報 サロン専売品通販激安口コミ情報シャワーヘッド通販激安口コミ情報
エクステリア通販激安口コミ情報生キャラメル口コミ情報ナンバースリ通販情報たっとん亭住創
住設卸本舗店長日記美容卸本舗店長日記Deco Sweets Yuuki店長日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。