スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

step 1 水ってなに? その働きとは?

 私たち人間が、生きていくうえで欠かせないもの、「水」 。
 
 「食べ物は1か月食べなくても死なないが、水が飲めないと人は3日で死ぬ」なんて言葉を聞いたことがあるかと思います。

 水がどれほど身体に必要か、私たちは経験や知識として知っていますが、ここでは「水とは何なのか」についてお話ししましょう。

 身体を維持いていくのに、まず一番必要なものは「酸素」。酸素の供給がなくなれば、数十分と生きていられないので当ですね。そして、その次が「水」です。
 
 たんぱく質や脂質、糖質の半分量を失っても、人間は生きてゆけますが、水分の内、2割を失うだけで生命維持ができなくなるのです。酸素なら、呼吸によって無意識に体内に取り入れられます。しかし水は、意識的に摂取しないと、不足してしまうのです。
 
 「のどが渇いたな」と感じた時には、すでに水分が不足している事実を、貴方はご存じでしたか?

 朝起きたときに、口の中がネバネバする。唇が乾く。肌が乾燥して、かゆくなったり、かさつく。これらの症状は「水分が足りないよ」という、身体からのサインです。
 
 これらはもう赤信号です。人の身体は、常に水分を求めていると考えてください。
 
全身を流れる血液やリンパ液は、その名の通り液体ですよね。もし水分が足りなかったら、どうなるでしょうか。きちんと機能しなくなるのは確実です。
 
 人は、生まれる前には羊水につかっています。羊水の成分は海水に近いと言われていますが、地球の生命も、海から生まれています。
 
 水は生命の源。そして、一人一人にとっても、命の維持に欠かせないものなのです。

00021408_T.jpg
 
 その他にも、水の恵みはいっぱい!



① 脳に酸素を送る
   脳の75%は水分で、臓器の中でももっとも水分を必要としています。水が酸素をすみずみまで送り込んで、頭の回転を良くします。

② アルツハイマーや脳梗塞の予防

③ ダイエットを助ける

④ 便秘解消
   便秘とは、身体に毒素をため込むこと。便秘を甘くみてはいけません。

⑤ 美肌を作る

⑥ ミネラルを補給する


 
などなど、水のすばらしい効果は、数え切れません。水があなたの健康を支えます。良質な水をのみましょう。




【参考文献】
水 セラピー Summer 
スポンサーサイト

| ホーム | 次ページ
Page Top↑




快適な環境をサポートする 雪月花
会社概要 お問い合わせ ホームページ制作J-COM入会 オンラインショッピング
リフォーム パソコンの故障・修理プライバシーポリシー 求人・代理店募集雪月花リンク集
住設卸本舗美容卸本舗Beauty Item Shop 雪月花 Deco Sweets Yuuki Free Gamers!
水で健康口コミ情報 by Aqua Arctica 【水.com】 水でキレイになろう by Aquastar エクステリアガーデン
☆Aqua Arctica☆ ☆Aquastar☆shaninerケラスターゼ通販激安最安口コミ情報~KERASTASE 無料ゲーム登録アフィリエイト
ナンバースリー通販激安最安口コミ情報 サロン専売品通販激安最安口コミ情報シャワーヘッド通販激安最安口コミ情報
カリンダ香洗浴通販激安口コミ情報 サロン専売品通販激安口コミ情報シャワーヘッド通販激安口コミ情報
エクステリア通販激安口コミ情報生キャラメル口コミ情報ナンバースリ通販情報たっとん亭住創
住設卸本舗店長日記美容卸本舗店長日記Deco Sweets Yuuki店長日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。